3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

バスコレ改造備忘録

2か月も放置してしまいました…

今回は備忘録がてら、名古屋市営バスの仕掛品を整理しておこうと思います。

【日野】
U-HU2MMAA改(グレードアップ車)
KC-HU2MMAA(ツーステ最末期)
LKG-KV234N3(ブルーリボンⅡ)

【いすゞ】
P-LV314K(短尺ツーステ、川重車体)
PKG-LV234N2(標準ノンステ)
SKG-LR290J2(新型エルガミオ)

【三菱ふそう】
P-MP618M改(基幹転用車)
KC-MP717M改(エアロスター最後の3扉車)
KL-MP37JM改(ノンステCNG車)

【日産ディーゼル】
K-U36K(富士重3E、現行塗装)
P-U32K(短尺ツーステ)
P-U32L(標準尺ツーステ)
P-U32L(最初で最後の富士重5E・3扉車)
U-UA440LAN改(グレードアップ車)
KC-UA460LAN(ツーステ最末期)
KC-UA460KAM改(ノンステ前中グライド車)

…車両が増えてますね…名鉄と三重交通にも手を出してる状況でいかがなものか。

スポンサーサイト

PageTop

バスコレ改造(名市交編その2)

バスコレ改造、今回は名市交編2回目。名古屋市のスタンダード・いすゞエルガです。

DSCF3338_convert_20170506224726.jpg

今回はLKG-LV234N3のうち、緑営業所所属のNS-261(か3053、平針11地下鉄平針)、野並営業所所属のNS-269(か3055、名港16地下鉄鳴子北)をプロトタイプとしました。公式側ドア間の窓はCDケースを切り出して制作しています。

ここ最近は標準尺のバスコレも増えてきて名市交の工作にはうれしいですね。現在PKG-代とブルーリボンⅡも制作に着手したので、いずれ公開したいです。

PageTop

三重交通バスコレ小改造

バスコレ改造作品紹介。今回は三重交通を小改造したものです。

DSCF3318_convert_20170430184336.jpg

まずは桑名営業所所属、6031号車風。全国バスコレのエルガに、奈良交通全国バスコレからライトを移植しました。ナンバープレートと前面ガラスを交換してあります。

DSCF3319_convert_20170430184435.jpg

種車の1082号車と比較。いすゞ車と日野車の違いが分かりますね。

DSCF3321_convert_20170430184454.jpg

次は四日市営業所所属、1027号車風です。この車両は当初CANばすの予備車として伊勢営業所に投入され、その後四日市に転属しました。
こちらは三重交通オリジナルバスセットの1021号車をベースに、クーラーをサーモキング製に交換し屋根を再塗装しました。また、通風器を大型のものに交換してあります。

DSCF3322_convert_20170430184513.jpg

上から見た画像。クーラーの違いがよく分かりますね。

小改造だけでなく大改造もそろそろ新しいものに手を付けたいですね…



PageTop

バスコレ改造(名市交編)

1か月ぶりの更新。今回は、完成したバスコレ改造品のうち、名古屋市交通局分を紹介します。

DSCF3336_convert_20170422220605.jpg

DSCF3337_convert_20170422221730.jpg

まずは日産ディーゼル・スペースランナーRA(ADG-RA273MAN)です。稲西営業所所属のNN-52をプロトタイプとしました。
96MCセットの川崎市営と佐世保市営を切り継いであります。シャーシはエルガから暫定的に流用しました。非公式側の窓が一番苦労しましたね…

DSCF3330_convert_20170422220729.jpg

DSCF3331_convert_20170422221747.jpg
続いて最新鋭のいすゞ新型エルガ(QKG-LV290N1)です。鳴尾営業所所属のNS-307(ワイルドフラワーガーデン行)、NS-319(栄行)をプロトタイプとしました。
全国バスコレの国際興業から屋上機器を交換し、あとはほぼそのまま仕上げています。おうちdeデカールが生産終了したので代替品を使用しましたがちょっと扱いづらかったですね…

LKG-代のエルガも出来てますが、行き先をミスったのでまたの機会に。

PageTop

バスコレ20弾・名古屋市交通局3E

すっかり忘れていました。お久しぶりです。Twitterには常駐していましたがブログを書く時間が…夏休みに入ったら更新のペースを上げたいですね(希望的観測)

今回は先月末に発売されたバスコレ第20弾の中から、名古屋市交通局・富士重3Eを紹介します。
DSCF3198_convert_20160710233732.jpg
まずは前面。プロトタイプは緑営業所所属、N-34です。3E特有のライト周りがせり出した「出目金」スタイルが特徴的です。
行先は現在の新瑞12号系統にあたる44号系統、新瑞橋行となっています。

DSCF3197_convert_20160710233431.jpg
公式側側面。この頃は短尺・2ドアでした。側面方向幕はガラス側に印刷されています。

DSCF3196_convert_20160710233403.jpg
非公式側側面。こちらは至ってシンプル。

DSCF3199_convert_20160710233752.jpg
背面。UDエンブレムは再現されていますが、バス優先ステッカーはありません。

DSCF3202_convert_20160710233819.jpg
最後に屋上。通風器は4台搭載、加えて運転席上に排気扇があります。金型の都合上、後部ダクトは長いものになっています。

通常弾では久々の名市交車でした。今月は三重交通の発売もあるので、東海地方の車両で色々楽しめそうですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。