3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名鉄、全駅で駅ナンバリング導入へ

名古屋鉄道の全駅で「駅ナンバリング」を導入します(名鉄公式PDF)

 地下鉄や関東、関西の大手私鉄を中心に導入が進められている駅ナンバリング。東海地方では名古屋市営地下鉄やあおなみ線等、昨年には近鉄にも導入されました。そして今年、伊勢志摩サミットの開催を控えて名鉄でも導入されることが発表されました。
 導入対象は全275駅、各駅ごとにアルファベット2文字と2ケタの数字で表します。数字は名古屋本線は豊橋から、その他の路線はおおむね名古屋本線に近い側から順に振られています。分岐点となる駅でもナンバリングは1つです。これらは従来から使用している方面別カラーを用いて、路線図や駅名標に今月中旬から順次表示される予定です。

 こういったことはしなさそうな名鉄もついにといった感がありますね。それはそうとそろそろダイヤ改正とかあってもいいと思うんですが。

 参考までに、ナンバリングの各線のアルファベットと該当区間を紹介しておきます。
  名古屋本線…「NH」(Nagoya Honsen) (豊橋~名鉄岐阜)
  豊川線…「TK」(ToyoKawa) (八幡~豊川稲荷)
  三河線(海線)…「MU」(Mikawa Umi) (重原~碧南)
  西尾線・蒲郡線…「GN」(Gamagori, Nishio) (北安城~蒲郡)
  三河線(山線)…「MY」(Mikawa Yama) (三河知立~猿投)
  豊田線…「TT」(ToyoTa) (上豊田~赤池)
  常滑線・空港線…「TA」(Tokoname, Airport) (豊田本町~中部国際空港)
  河和線・知多新線…「KC」(Kowa, Chita) (高横須賀~河和、上野間~内海)
  津島線・尾西線…「TB」(Tsushima, Bisai) (甚目寺~弥富)
  尾西線…「BS」(BiSai) (町方~玉ノ井)
  竹鼻線・羽島線…「TH」(Takehana, Hashima) (西笠松~新羽島)
  犬山線…「IY」(InuYama) (下小田井~新鵜沼)
  広見線…「HM」(HiroMi) (富岡前~御嵩)
  各務原線…「KG」(KakamiGahara) (鵜沼宿~田神)
  小牧線…「KM」(KoMaki) (羽黒~上飯田)
  瀬戸線…「ST」(SeTo) (栄町~尾張瀬戸)

スポンサーサイト

PageTop

名鉄バス 臨時便・路線休廃止について

 名鉄バスのトピックスがだいぶ増えたので、まとめて紹介します。

1.一畑山薬師寺臨時バス

 今年も一畑山薬師寺の月参り・無縁仏盆供養に合わせ、名鉄美合駅から臨時バスを運行します。
 運行は月参りが3/8、3/21、4/5、5/3、6/7、7/5、9/23、10/4、11/22、12/6、無縁仏盆供養は8/2で、各日12往復運行されます。運賃は280円です。

2.国府宮はだかまつり臨時バス

 3月3日に国府宮神社で開催される「はだかまつり」に合わせ、大治役場前~国府宮駅間で臨時バスを運行します。担当は津島で、大治役場前~安松間は安松線を通り、安松~国府宮駅間はかつての木田線のルートを通ります。国府宮駅行きは途中停留所では乗車のみ扱い、降車は国府宮駅のみとなります。大治役場前・秋竹行きは国府宮駅のみ乗車扱い、それ以外は降車のみ扱います。

3.ラグーナビーチ有料臨時バス

 5月9日、10日、16日にラグーナビーチで開催されるイベントに合わせ、蒲郡駅南口~海陽ヨットハーバー間で有料臨時バスを運行します。担当は蒲郡で、運賃は大人片道300円です。manacaは利用できません。

4.マラソンフェスティバル規制

 3月8日のマラソンフェスティバル2015の開催に合わせ、基幹バス本地ヶ原線、名古屋・津島線など名鉄バスセンターを発着する路線で迂回・休止が行われます。
 基幹バスは名鉄BC~市役所間を休止し、古出来町~谷口間を迂回、市役所終点・清水口始発で運行します。また、三軒家発着の便を三軒家行き6便、三軒家始発5便を休止します。
 名古屋・津島線は笹島町(東)~栄間を休止し、栄発着を名鉄BC行き、笹島町(西)始発で運行します。
 セントレアリムジンは1往復を栄発着で運行します。
 都市間高速は伏見町・錦通本町・栄を休止または迂回します。
 高速バス飯田線、伊那線、松本線、長野線、新宿線、徳島線、奈良線は栄を迂回または通過します。

5.関西空港線廃止
DSC_2312_convert_20150301163321.jpg
 名鉄バスセンター~関西国際空港間を走る名古屋・関西空港線は3月31日の運行を以て廃止されます。
 2013年11月に開設され、関西空港交通・南海バスの2社で2往復が運行されていました。しかし、名古屋でのPRが殆どなかったこと、昼行便の設定だけだったことなどから利用が開業時から低迷し、わずか1年4か月で廃止されることになりました。関空直結を大々的にアピールし、夜行便とかあればまだ持った気がしますね。

 マラソン規制の日は市バス・名鉄バスを撮りに行きたいですね・・・

PageTop

名鉄高速バスのお知らせ

1か月更新していないので、今日は高速バスの変更についてまとめます。

1.新潟線
 新潟線は、12月16日に万代シティバスセンター7・8番乗り場付近に県外高速バス待合所が開設されるのに合わせ、同日より名鉄バスセンター行き乗り場が3番から8番に変更されます。

2.福岡線「どんたく号」
 福岡線は12月18日より「キャナルシティ博多」停留所を廃止、所要時間を10分短縮します。また、天神バスセンターの発車時刻を10分繰り下げます。

3.新宿線
 新宿線は、12月19日より変動運賃制なり、新たに「早割21」が登場します。現在、早割は最安値で名古屋~新宿間3,500円ですが、早割21では最安値が2,400円となります。

 どんたく号で一回帰省しようかなと思ってるんですが、年末なんか絶対混んでますよね。先々週末に長久手車庫に行ってきたので今度公開しようと思います。

PageTop

名鉄バス・11月4日ダイヤ改正

一般路線のダイヤ改正・新路線開設等について(11月4日(火))(名鉄バス公式)

 先月28日、名鉄バスは明日11月4日に岡崎・一宮管内で行われるダイヤ改正について発表しました。今回はそれについて紹介します。

1.路線の新設・廃止
1.1 稲沢中央線、矢合線
 現在、国府宮駅から矢合観音(やわせかんのん)・愛知県植木センターを結んでいる矢合線を、同日行われる新稲沢市民病院開院に合わせ新設する稲沢中央線に統合。これに伴い、国府宮駅~愛知県植木センターの系統が廃止されます。
 稲沢中央線の系統は
1.国府宮駅~船橋(国府宮駅行きのみ、朝平日2便、土休日1便)
2.国府宮駅~稲沢市役所~アピタ稲沢店or矢合観音(いずれか経由)~稲沢市役所~国府宮駅(平日は朝夕のみ運行)
3.国府宮駅~稲沢市役所~アピタ稲沢店or矢合観音(いずれか経由)~稲沢市役所~国府宮駅~稲沢市民病院(平日は朝夕のみ運行)
4.JR稲沢駅西口~国府宮駅~稲沢市役所~アピタ稲沢店or矢合観音(いずれか経由)~稲沢市役所~国府宮駅~JR稲沢駅西口(日中は美術館・保健センター経由)
5.JR稲沢駅西口~国府宮駅~稲沢市役所~アピタ稲沢店or矢合観音(いずれか経由)~稲沢市役所~国府宮駅~稲沢市民病院(日中は美術館・保健センター経由)
この5ルートになります。なお、新設区間を含む定期券の発売は明日からとなります。

1.2 深夜バス 一宮・宮田線
 現在一宮管内では起線で深夜バスを運行していますが、これを一宮・宮田線にも拡大します。ルートは名鉄一宮駅~西浅井~宮田本郷になるとみられます。運賃は一般バスの2倍です。

2.ダイヤ改正
 今回は一宮・川島線(尾張一宮駅~岩倉駅)でダイヤ改正が行われます。

3.停留所名変更
 岡崎管内の「医師会館」停留所を、「竜美西一丁目(たつみにし1ちょうめ)」に改称します。

 愛知県植木センターへの便は植木まつりとかの臨時便だけになるんでしょうかね。て言うか岡崎管内は先月ダイヤ改正やったばかりなのになんで一緒に改称やらなかったんだろう。

PageTop

三菱ふそう・新型エアロスター

 今年7月、モデルチェンジを行った三菱ふそうエアロスター。東海地方では名鉄バスと岐阜バスが導入しました。
 地元・一宮営業所にも2台投入されましたが、先日実車をカメラに収めることができました。

1456-04_convert_20140915152902.jpg
今回の目玉は何と言ってもヘッドライト・バンパー周りのデザイン変更です。平成8年の発売以来初めてで、HIDランプが標準装備となっています。また、名鉄バスのノンステップ車では11年式以来の標準ノンステステッカー付きとなっています。

1456-03_convert_20140915154943.jpg
公式側側面。「名鉄バス」のロゴの横にあるのが給油口です。燃料タンクを樹脂製にし、設置場所を見直したことでノンステップ車でも優先席の前向き設定が可能になりました。タンクのスペース確保のため、ホイールベースが250㎜延長されています。また、方向幕はそれまでの中扉後ろから戸袋に移動しています。

1456-08_convert_20140915155120.jpg
非公式側側面。こちらは特に変わった点はありませんね。

 名鉄バスでは岡崎、名古屋、一宮の3営業所に2台ずつ投入されました。営業開始は全国一番乗りだったようです。
 運用路線は特に固定されていないようなので、乗れたら運がいいですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。