3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名鉄バス 臨時便・路線休廃止について

 名鉄バスのトピックスがだいぶ増えたので、まとめて紹介します。

1.一畑山薬師寺臨時バス

 今年も一畑山薬師寺の月参り・無縁仏盆供養に合わせ、名鉄美合駅から臨時バスを運行します。
 運行は月参りが3/8、3/21、4/5、5/3、6/7、7/5、9/23、10/4、11/22、12/6、無縁仏盆供養は8/2で、各日12往復運行されます。運賃は280円です。

2.国府宮はだかまつり臨時バス

 3月3日に国府宮神社で開催される「はだかまつり」に合わせ、大治役場前~国府宮駅間で臨時バスを運行します。担当は津島で、大治役場前~安松間は安松線を通り、安松~国府宮駅間はかつての木田線のルートを通ります。国府宮駅行きは途中停留所では乗車のみ扱い、降車は国府宮駅のみとなります。大治役場前・秋竹行きは国府宮駅のみ乗車扱い、それ以外は降車のみ扱います。

3.ラグーナビーチ有料臨時バス

 5月9日、10日、16日にラグーナビーチで開催されるイベントに合わせ、蒲郡駅南口~海陽ヨットハーバー間で有料臨時バスを運行します。担当は蒲郡で、運賃は大人片道300円です。manacaは利用できません。

4.マラソンフェスティバル規制

 3月8日のマラソンフェスティバル2015の開催に合わせ、基幹バス本地ヶ原線、名古屋・津島線など名鉄バスセンターを発着する路線で迂回・休止が行われます。
 基幹バスは名鉄BC~市役所間を休止し、古出来町~谷口間を迂回、市役所終点・清水口始発で運行します。また、三軒家発着の便を三軒家行き6便、三軒家始発5便を休止します。
 名古屋・津島線は笹島町(東)~栄間を休止し、栄発着を名鉄BC行き、笹島町(西)始発で運行します。
 セントレアリムジンは1往復を栄発着で運行します。
 都市間高速は伏見町・錦通本町・栄を休止または迂回します。
 高速バス飯田線、伊那線、松本線、長野線、新宿線、徳島線、奈良線は栄を迂回または通過します。

5.関西空港線廃止
DSC_2312_convert_20150301163321.jpg
 名鉄バスセンター~関西国際空港間を走る名古屋・関西空港線は3月31日の運行を以て廃止されます。
 2013年11月に開設され、関西空港交通・南海バスの2社で2往復が運行されていました。しかし、名古屋でのPRが殆どなかったこと、昼行便の設定だけだったことなどから利用が開業時から低迷し、わずか1年4か月で廃止されることになりました。関空直結を大々的にアピールし、夜行便とかあればまだ持った気がしますね。

 マラソン規制の日は市バス・名鉄バスを撮りに行きたいですね・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。