3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三重交通ICカード「emica」続報

emicaチラシ(三重交通公式PDF)
ICカード「emica(エミカ)」及び全国の交通系ICカードの利用開始について(三重交通公式PDF)
三重交通グループ4社におけるICカード導入について(桑名市地域公共交通会議資料PDF)

以前紹介した三重交通のICカード「emica」ですが、新年度の4月1日より運用開始のリリースがありました。

発売額はデポジット500円含む2,000円で、各営業所、窓口、バス車内での発売となります。1か月2,000円以上の利用でポイントが付き、ポイントは運賃として使用できます。また、三重交通では初めて乗り継ぎ割引も適用されます。
また、manacaやTOICAなどの交通系ICカードも利用できますが、バス車内でのチャージができないので名鉄・近鉄・JR等の駅やコンビニでの事前チャージが必要です。Pitapaでは、名張・桔梗が丘・青山町の各駅から特定の区間までの登録型割引も適用されます。
三重交通の公式発表にはありませんが、桑名市に提出された資料によると不定期にチャージ時にポイントを付与する予定もあるようです。これはエコバスカードの代替措置かと思われますね。

なおemicaの運用開始に伴い、バスカードと普通回数券は発売終了となりますが、利用は引き続き可能です。

これから三交バスに乗るときはemicaを持っておくと良いですね。名古屋市内もほぼ全てのバス路線でICカードが使えて便利になります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。