3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名古屋市営バスの車両たち その2

市バスの車両紹介。今回は名古屋では名鉄バスでお馴染みの三菱ふそうです。
1.平成18年1月式・KL-MP37JM改
NF-024-03_convert_20120930204023.jpg
H24.4.19 NF-24 地下鉄鳴子北
交通局で最初にノンステップ車を納入した三菱ふそうでしたが、大規模リコール隠しにより入札停止処分を受け、追加投入は中・小型車を競争入札で落札するにとどまっていました。その後、CNG車調達の最終年次である平成17年度に三菱ふそうが落札、6年ぶりにNF10~24の15両が鳴尾に1両、中川に14両配置されました。現在は全車が鳴尾営業所に配置されています。
 外観では屋根中央に乗ったCNGタンクが特徴的です。国交省平成17年標準ノンステップ仕様で、青色ステッカーを貼りつけています。内装ではメーカー標準品を多用し、跳ね上げ座席は横向きから前向きになりました。この車両のみ、前向き座席が4列から5列になった代わりに後部の二人掛け座席は4列から3列になっています。

2.平成21年2-3月式・PKG-MP35UM改
NF-033_convert_20120930204237.jpg
H24.6.23 NF-33 島田住宅
平成20年度第2次調達車としてNF25~107(40番台欠番)の一挙73両が全10営業所に配置されました。新長期排ガス規制と平成27年重量者燃費基準達成車となっています。平成19年のふそう・日産ディーゼルの提携によりスペースランナーのOEM車での導入かとみられましたが、生産増によりエアロスターオリジナル仕様も生産再開され、平成21年4月の正式発売に先駆け他5事業者と共に先行導入されました。
 ワンステップ車をベースとしているため、車高が他に比べて高く、ファンの間では「ゲテノン」などと呼ばれています。非公式側とドア間の窓は天地寸法が拡大され、天井が高いため吊革が増設されています。また車内後部のステップは3段になっています。テールランプは腰部のみで補助ランプは無く、冷房は三菱重工製のものを使用しています。

ふそうのCNG車は個人的に好き。車内の音は結構五月蠅いけど。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

入札停止処分。。。(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

官公庁主体で商売している会社でこいつを食らうと命取り。
小さな会社なら倒産モノです。

でも大企業にしてみたら、せいぜい業績が風邪を引く程度。
それよりも組織の安泰の方が最優先。
だから隠蔽は止まらないし、せいぜいトカゲの尻尾切りで終了。

泣くのは常に弱い立場の者です。(´;ω;`)ブワッ

かずや(京ヤワ) | URL | 2012-10-03(Wed)06:45 [編集]


>かずやさん
入札でも落ちまくってたら停止処分も屁でもないかもしれませんね。

こういう車両関係は軒並み大企業ですから得意先も多いですし、一官公庁ぐらいでは・・

3501F | URL | 2012-10-03(Wed)23:22 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。