3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

市バス系統紹介3・幹名駅1号系統

1か月近く放置してしまいましたね・・・ちょっと精神的に余裕がなくって・・・というわけで系統紹介(またかい)

幹名駅1号系統
幹名駅1 側面 (2)
幹名駅1・本

幹名駅1 側面
幹名駅1・支

幹名駅1号系統は市電12号系統(名古屋駅~清水口~東大曽根)と81号系統(名古屋駅~平田町(へいでんちょう)~上飯田)の代替として開設された路線で、平成10年の再編前は[幹線20]、幹線に昇格する前は[143]を名乗っていました。
[本]は当初は市電と同じルートでしたが、基幹バスの開設により本線は赤塚~山口町から東区役所に経由地を変更、赤塚経由は支線として残されました。その後栄発着の支線(栄~東区役所~上飯田町(現:上飯田))も開設され、再編時に今の[本]を[幹名駅1]に、赤塚経由は栄発着に吸収され[栄14](栄~赤塚~上飯田)となりました。
[支]は再編時は[名駅14]の本線でした。再編前は[18]の本線で、それより前は[17]の本線でした。基幹バスの開設で東片端~清水口から飯田町・白壁経由に変更、さらにゆとりーとライン建設により大曽根旧バスターミナルが閉鎖されたため名古屋駅行きは平安通を経由するようになりました。平成15年の再編で[幹名駅1]に吸収され、両方向とも平安通を経由するようになりました。
現在は全便浄心営業所の担当で、日中は[本]が1時間2本、[支]は1~2本運行されています。また、かつて那古野営業所担当だった名残で朝始発上飯田行き1本のみ[出](菊井町~東区役所~上飯田)があります。ちなみに[出]の方向幕は名古屋駅を経由しないのに何故か緑色の方向幕が使用されています。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。