3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

記念マナカと港のキュービック(前編)

今日はトイカ相互利用記念マナカの購入と幹築地1号系統のツーステップ車に乗りに行ってきました。
マナカの件は明日にして今日はバスの話です。

1.9:32金山→10:03築三町 金山25野跡駅行き NS-203

金山でマナカを買った後市バスに乗って移動。
幹築地1号系統は支線が多いので全てのルートが通る築三町で待ちます。

路線図はこんな感じでした。築三町西行き

ね、複雑でしょう?

2.10:25築三町→10:35名古屋港 幹築地1名古屋港行き

約20分待って、やって来たのはキュービック…S541接近

…なんですが、こいつはターゲットではありません。でもツーステップなので乗る。

お絵かきバス
名古屋港から回送

この車両は中扉4枚折戸で、市内のイベント等の際に子供達が車体側面に絵を描く「お絵かきバス」に供された車両です。こうなった車両は大抵廃車間近なんですがね・・・

3.10:48名古屋港→10:58築三町 幹築地1野跡駅行き NS-138

名古屋港からもう一度築三町へ。途中でターゲットとすれ違ったのでこれは期待。
そして・・・
S507接近

キタ――――――――!!!

4.11:04築三町→11:19稲永スポーツセンター 幹築地1稲永スポーツセンター行き S-507

ターゲットのキュービック3ドア車に乗って終点の稲永スポーツセンターへ。ちなみに読みは「いなえ~」です。
ここは交差点ををUターンするという変わった路上転回を行ないます。
少し歩けば海はすぐそこです。
稲永スポーツセンター
稲永スポーツセンター(路上転回部)

奥はふ頭があるのかトレーラーが出入りしていました。

S507稲永SS
しばしの休息

ちなみにこの幹築地1号系統は市バス全路線中赤字額が最大の路線です。営業係数はそこまで悪くないのですが幹線ゆえに本数が多いのが仇になっているようです。なんとか1億円以下には収まっているみたいですが・・・

5.10:30稲永スポーツセンター→10:47名古屋港 幹築地1名古屋港行き S-507

10分の折り返しの後再び名古屋港へ。
S507
名古屋港BTにて

名港BT
シートレインランドの観覧車をバックに

やっぱカッコいいですね、キュービックは。しばらくしてS-507は再びスポーツセンターへと走って行きました。

これで未乗の3ドア車はS-491だけになりました。これはまたいずれ。

明日はマナカの話をします。

[4/22追記]今週多忙につきマナカの話は後日。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

時刻表併掲の経路案内はプラスチック製?
今のようにフルカラー印刷が手軽に出来なかった時代は、看板屋で作ってもらったような本格的なのをよく見かけたものですが、パソコン全盛の現在では一般家庭でも簡単に紙出力できてしまいますからね。(;´∀`)
そもそもケース内に納める代物かつ墨1色刷でプラスチック製とは。。。
まさに伝統というやつですね。。。ゴクリ

かずや(京ヤワ) | URL | 2012-04-22(Sun)08:21 [編集]


>かずやさん
アルミポールとか古いタイプのバス停はこの掲示ですね。
新型の行灯や最新型のタイプはフルカラーの路線図です。
時刻表はさすがに紙ですが。

3501F | URL | 2012-04-22(Sun)08:42 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。