3501Fの雑記とかいろいろ

名古屋の大学生が市バス・名鉄バス・三重交通を中心にいろいろ書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

名古屋市営バス平成26年4月ダイヤ改正

市バスのダイヤ改正及び運行経路の一部変更等のお知らせ(交通局公式ページ)

この前大阪市営バスのダイヤ改正について紹介しましたが、昨日名古屋市交通局も市バスダイヤ改正の概要を発表したので紹介します。(下線部3/23追記)
1.時刻変更
 今回は125の系統で時刻の変更が行われます。また、幹高畑1号系統と栄758号系統の全便がノンステップバスでの運行となります。

2.系統名の変更
 今回の改正で、要町11号系統(要町~名鉄有松~有松町口無池)が有松12号系統に名称変更となります。これにより、16年続いた要町を冠する系統は消滅します。

3.停留所の移転・新設
 今回の改正では、
 「平田住宅」(ひらたじゅうたく)
 「富田高校」(とみだこうこう)
 「熱田西町」(あつたにしまち)
 「熱田生涯学習センター」(あつたしょうがいがくしゅうセンター)
 「上飯田南町」(かみいいだみなみまち)
 の5停留所が新設されます。このうち、平田住宅は回転場の移転によるものです。

4.停留所名の変更
 以下の停留所が名称変更されます。
 
 「平田住宅」(現行)
 →「浮野町」(うきのちょう)に変更

 「済生会病院」(さいせいかいびょういん)
 →「済生会リハビリ病院」(さいせいかいリハビリびょういん)に変更

 「大当郎橋」(だいとうろうばし)
 →「大当郎二丁目」(だいとうろう2ちょうめ)に変更
 現在2段停車している大当郎橋停留所のうち、西側の停留所が対象になります。

 「大根荘」(おおねそう)
 →「おおね荘」(おおねそう)に変更
 市営島田団地おおね荘と同じ表記に変更されます。

 「平針住宅口」(ひらばりじゅうたくぐち)
 →「平針中学校」(ひらばりちゅうがっこう)に変更

 「向ノ山」(むかいのやま)
 →「向が丘」(むかいがおか)に変更

 「ランの館」(ランのやかた)
 →「矢場町」(やばちょう)に変更
 現在、この停留所は栄758号系統のみ「ランの館」、その他の系統は「矢場町(ランの館)」として案内していますが、この名古屋市のテーマパーク「ランの館」閉館に伴い、全系統が「矢場町」として案内します。ちなみにランの館は閉館後整備を行い、久屋大通庭園として無料開放される予定です。

 「大野木一丁目」(おおのぎ1ちょうめ)
 →「歌里町」(うたさとちょう)に変更
 
 「上野公園前」(うえのこうえんまえ)
 →「上野公園」(うえのこうえん)に変更

 「廿軒家小学校前」(にじっけんやしょうがっこうまえ)
 →「廿軒家小学校」(にじっけんやしょうがっこう)に変更

 「平針小学校前」(ひらばりしょうがっこうまえ)
 →「平針小学校」(ひらばりしょうがっこう)に変更

5.系統の新設
 新たに出入庫系統として、「緑.地原」系統が新設されます。
 ルートは地下鉄原からおおね荘、島田黒石、熊の前を経由して緑車庫へと向かいます。殆どの区間で原11号系統と重複するので、実質この系統の支線と言って良いでしょう。なお、この系統は地下鉄原行きのみ平日7本、土休日3本が運行されます。

6.経路変更・支線の新設
 以下の系統で、経路変更または支線の新設が行われます。
 
6.1.幹築地1
 幹築地1号系統では、名古屋港~稲永町~稲永スポーツセンター間の支線がフェリーふ頭まで延長されます。これにより、名古屋港~稲永町~稲永スポーツセンター~フェリーふ頭という経路になります。この支線は平日9~17時台に運行されます。同時に稲永スポーツセンター止まりの支線は廃止となります。

6.2.名駅26
 名駅26号系統では、平田住宅回転場の移転により、平田住宅(現行)を経由しない経路になります。

6.3.栄11
 栄11号系統では、平田住宅回転場の移転により、浮野町(現:平田住宅)~平田住宅間が延長されます。また、栄~如意車庫前間の支線が8~16時台に限り如意車庫前~如意住宅間を延長運行します。

6.4.金山22
 金山22号系統では、地下鉄高畑~寺腰~供米田中学校~春田駅~寺腰~地下鉄高畑間の支線が新設されます。

6.5.小田12
 小田12号系統では、平田住宅回転場の移転により、起終点が(新)平田住宅に変更となります。

6.6.北巡回
 北巡回系統では、上飯田西町~平安通~大曽根間の経路が変更され、黒川~西部医療センター~光音寺町~金田町二~辻町~若葉通~平安通~上飯田~山田~大曽根~北区役所~黒川間の運行になります。

6.7.山田巡回
 山田巡回系統では、平田住宅回転場の移転により、平田住宅(現行)を経由しない経路になります。

6.8.熱田巡回
 熱田巡回系統では、名古屋国際会議場~熱田駅西間の経路が変更され、神宮東門~熱田区役所~船方~日比野~野立小学校~金山南口~熱田プール~熱田区役所~神宮東門間の運行になります。これにより、地下鉄西高蔵・旗屋二丁目の両停留所が廃止されます。

6.9.志段味巡回
 志段味巡回系統では、新東谷橋南~所下間の経路が変更され、小幡~守山区役所南~喜多山~大森~印場駅~東尾張病院南~吉根住宅~志段味サイエンスパーク~志段味支所~雨池~南原~新東谷橋南~高蔵寺~東谷山フルーツパーク間の運行になります。これにより、市バスの一般系統が初めて春日井市に進出します(ゆとりーとラインを除く)。

6.10.名東巡回
 名東巡回系統では、下坪~香流小学校間の経路が変更され、星ヶ丘~西山小学校~西山住宅~名東福祉会館~一社~上社~名東区役所~名東図書館~引山~下坪~猪高車庫間の運行になります。

6.11.平針11
 平針11号系統では、地下鉄平針~神の倉折返しの支線が新設されます。この便は平針住宅折返しの便を延長する形となり、平日神の倉行き3本、地下鉄平針行き2本、土休日2往復が運行されます。

6.12.栄18、昭和巡回
 栄18号系統と昭和巡回系統では、経路変更により西行きも新たに川原通を経由します。停留所には変更ありません。

7.停留所の増設
 以下の停留所が増設されます。

 「彩紅橋通」
 →巡回系統専用停留所から一般停留所に昇格、新たに4系統が停車

 「供米田三丁目」
 →金山22号系統支線新設により停留所増設、富田巡回が2段停車化

 「大森住宅」
 →6番乗り場を新設、3系統が2段停車



 

 今回は色々と目立つ変更が多いですね。停留所の廃止は平成23年3月の内浜町以来でしょうか。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。